So-net無料ブログ作成

5南へ [病院]

まさか、こんな形で5南へ足を踏み入れるとはなぁー。。。 (@_@;)

20日の夕方5時半頃電話で、「食後に意識レベルが無いので、救急車を呼びました」と電話有り。

嫌、もうあやめ苑からの0790-34-1800の数字を見た時から、

又おばあちゃんの事で呼び出しか?と思ったのだけどね。 

結局、意識は救急車の中で戻っていて、運ばれたのは姫路市循環器病センター

病院へ行ったら、夜間の救急用入り口から入る。

14年前に入院していたけど、私はもちろんこんな所から入った事は無いので・・・・ (ー_ー)!!

慣れた親父は「こっちや・・・」とさっさと入って行く。

左手に家族室。 「ここで手術の時、待っていた」と言うので、どんな場所か?

覗いてみたらさぁー、たくさんの家族がボックス席事に居た。

パッと見ただけだけど、2.3組所じゃ無かったよ。 (>_<)

検査してもらう少しの間にも、救急車が次々と来ていた。

自分達と同じように家族で駆けつけている人も多くて。。。。

ご当人は、検査何て必要無いの、お腹すいたの・・・と。。。 (´ー`)┌フッ

まぁー、結構な事ですけど・・・検査して連れて帰ってもらって良いと

医者に言われた時は、一体何なのよ! と言いたい心境だったのは、

事実でして・・・・・  (笑)

土曜日なので、月曜日まで入院の手続きもMRIの検査も出来ないと言う事で、

入院する事になった。

救急車→集中治療室→病室と言うパターンで移動するのだと思ったら、一気に5南の病室へ!

5南とは、5階の脳外科病棟の院内での呼び名。

97年の秋に私の居た所。

533号室に運ばれて、色々な書類にサインしてて、

確かもう少し奥の部屋に最初入ったんだったよな。と・・・・

531号室に入っていたんだよな。 

一番奥まった場所だったので、看護師の詰所まで良く走って行っていたなぁー。。。 (^^ゞ

だって、その部屋に居たのは、手術するまでの待機中の事だから

それまでと変わらない元気な時だものね。 (^-^)v

そんなで、まさか5南に足を踏み入れるようになるとは、思いもよらなかったのだけど。。。

もちろん、スタッフの人達は誰ひとり旧知の人は居なかった。

guide_l_08.jpg

月曜にMRIで検査してもらっても、何も異常無し。

Dr松岡に退院の時に書いてもらった書類を届けた時にも、「一時的に詰まる事は良くある事だけど、血管狭窄の後も見られないとなっているなぁー・・・・」

まぁー、原因が判らないと言う事で、納得いかないだろうけど、

そういう事も有ると言う事で・・・・と先生に慰められて帰って来ました。 はい。 

とにかく、火曜日の退院まで病院に通うのも大変やったし。 (´ー`)┌フッ

全ての予定が変わってしまい、どこへも文句の言う所は無いし、いやはやですわ。。。。 [ちっ(怒った顔)]

片道40分も掛かるとはなぁー。。。 バイパスは車が多くて運転しにくいし・・・ (>_<) 

よー、こんなに遠いのに1日に2回も毎日通っていたなぁー。。。 (@_@;)

随分と前の事なので、忘れていたけど今回は色々と思い出したなぁー。。。。

日曜日も入り口は、正面玄関じゃ無くて、夜間入口なんだと言う事や、

なんかも始めて知ったし。。。 (笑)

足かけ3か月も居たと言うのに、そんな事も知らなかったなぁー。。。。[ふらふら]


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

3月7日 [病院]

朝からウェブサイトからの誕生メールと

第一生命のよりこたんからの誕生メールが届いていたし。。。 (*^_^*)

マイページを持っていたなんて知らなかったし。。。。 (@_@) 

中々今月のあいさつは薀蓄が有って面白かったし。。。。 

毎月更新しているのかな??  

で、本日は私は病院へ。 

3年ぶりのMRI。 

新しくなったMRIはとにかく・・・・ (>_<) 

 もう、この14年で通算20回は入っているけど、

一番うるさかったかも。。。。 ( ̄~ ̄)ξ  

以前のドッドドッドと言う工事現場のような音から、

ギーーーンって感じの歯医者での削る音の

大きい太い音がひっきりなしで。。。。 

BGMなんて、ちぃーとも聞こえないし。。。。

 機械の止まった時だけ音楽が流れていると

いう感じでして。。。。。  

結果は、異常無しと言う事で。。。。。 (^^ゞ  

で、お誕生プレゼントを戴きまして。。。。 (*^_^*)

DSCF6746.JPG

ケーキを買いに福崎まで行っていたら遅くなるので

マックスバリューで・・・・

私のお好みのお菓子ばかりを選んで来たと。。。。。 

で、早速にガリカ゜リを食べていたけどね!(^_-)-☆ 

ダシにして、自分のおやつのような?? (笑)  

  

おかんさんから、つぶやきでお誕生日を祝ってもらって、

メッセージは2通届きました。  (*^_^*)

内1通は遠く台湾から戴いちゃいましたよ。 (#^_^#)ポッ

一度遊びに行きたいものだわさ。。。。。 

 お誕生日と言うのは、祝ってもらうものじゃなくて、

生んでくれてありがとう 。と感謝する日なのだそうな。。。。

 そのような、愁傷な心持を持てるように、

もう一度修行し直さないとダメかも。。。。 (笑)

 


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

もう、清明? [病院]

 それにしちゃ、寒いよね! {{ (>_<) }}

 清明(せいめい)は二十四節気の1つ。4月5日ごろ。および、この日から穀雨までの期間。 太陽黄経が15度のときで、万物がすがすがしく明るく美しいころ。三月節。 暦便覧には「万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草としれるなり」と記されている。 さまざまな花が咲き乱れ、お花見シーズンになる。 中国で清明節は祖先の墓を参り、草むしりをして墓を掃除する日であり、「掃墓節」とも呼ばれた。また春を迎えて郊外を散策する日であり、「踏青節」とも呼ばれた。『白蛇伝』で許仙と白娘子が出会ったのも清明節でにぎわう杭州の郊外であった。また清明節前に摘んだ茶葉を「明前茶」、清明から穀雨までの茶葉を「雨前茶」、穀雨以後の茶葉を「雨後茶」という。中国で緑茶は清明節に近い時期に摘むほど、香りと甘みがあり、高級とされている。 沖縄県では「しーみー」と発音して、中国の風習と同じく墓参りに行くが、墓の前で親類が揃って食事を楽しむ風習がある。清明祭ともいう。

と言うらしいけど、今日は、寒い。昨日は、生野峠から北はだってさ。。。。 

違いますねぇー。。。。。 雪だよ。雪。。。。。。。 

もう、春だと言うのに。 

今日は、一年ぶりの循環器病センター行き。

MRは、もう慣れたけど、行くのに、又とちったよ。 (>_<)

今日は、5日だと言う事を忘れてて、高速に乗ったから、姫路から、中地までと、家から姫路までと同じくらい掛かったよ。 

その上、高速を降りて2つ目の信号を右折するのを、まだだと思ってて、三角形の一番遠い所を走ったと言う訳。

そして、踏み切りで貨物列車と遭遇して・・・・ 

本当、最悪スッ! "(ノ_・、)"

病院では、7番受付で、込んでたし、診察も長く待ったし。。。。。。

何より、何で年一回の検診ぐらい、ゆっくりとさせてもらえないかねぇー。。。。。。

バタバタと戻って来て・・・・・・  

 

こっちの、ブログ少しスタイル変わったね? 書き込みのスタイルが変わっているよ!

 

 


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

今日は、 [病院]

年一回のMRI検査&診察日。

以前は、別の日に又行っていたけど、今年は一日にしてもらった。 >^_^<

姫路循環器病センターへ!

まぁー、毎度の道ながら、いつも中地の降り口で、左側に寄るか?右側に寄るか?で迷うんだよな。。。。

今日も、右?左? まぁー、まっすぐ行くんだから、どっちでも良いか?と右側に入ったものの、右折専用! ヤバイ! と慌てて、左へ車線変更!

これって、ルール違反の筈。 確か、交差点の何m以内の車線変更は、違反。

ごめんなさい。 <m(__)m> 

今日は、バイパス混んでて、検査の時間に間に合わなくなりそうなの。。。。。 ( ̄~ ̄)ξ


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

昨日は、久しぶりに・・・・ [病院]

病院へ行って来ました。 お隣の小母さんが、クリスマス前に救急車で運ばれていたので・・・・ お見舞い。 

5階の脳神経内科。 私の居た所とは、同じ階でも違う病棟なので・・・・

5階まで、エレベーターで上がって、降りた所が、脳外科なんだけど、実は5階で降りるのは、退院以来初めてで・・・・

ちょっと、緊張したかな? (笑)

もちろん、知っている人は居る筈も無いんだけど・・・・・ 5北は、知り合いの奥さんが居るって聞いていたけど、何か仕事中に捜すのも、何なので・・・・・・

病院って、あんな感じだったかな? 何か、部屋がひどく狭く感じられた。 そこに、居た時はそんな風に思わなかったけど・・・・・

今日、1月18日は、2年前jilが突然死してしまった日です。

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1997年12月6日の出来事。 [病院]

前日から、外泊して家へ戻り、今日は、結婚式。 お約束の仲人。

昨日は、朝迎えに来てもらって、途中で鬘を合わせてもらったり、食事したり、とにかく気分悪くって・・・・・ ( ̄~ ̄)ξ

 久し振りの家なので、ぐっすりと眠れると思っていたら、何と寝れない! 

うそぉーーー! 何なの?( ̄~ ̄)ξ

 1ヶ月以上別の場所で寝ているとこんななの??

気分は悪いし、信じられる? 花嫁さん達を待たして、到着と言う最悪の仲人さん! 

でも、誰も、責めないし・・・・ 申し訳なくってねぇー。。。。

いくら、頼まれ仲人とは言え、本当最悪!

最も、頼まれた時は、こんな事になっているなんて、考えも及ばないし、夏までだったから、元気だったしねぇー。。。。。

 二度目だったし、最初の人達は、すぐに、離婚したから、何か不完全燃焼だったし、こちらは、頼まれて紹介したのに、女の子側の紹介者の、仲人口に、私達まで振り回されていたと言う事かな?

でも、当事者同士は、大人なんだから、自分達で判断して決めた事なのに、結局離婚しちゃって・・・・・ 気まずいのなんのって・・・・ (>_<)

そんなで、今回はうまく行くと良いなぁー。。。。。なんて、感じで引き受けていたから、無理して式にも出ました。 (^-^)v

 当然、今も仲良く2人の息子とやっています。 もう、小学生になってるよ! >^_^<

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1997年12月3日 [病院]

 土曜日の結婚式に向けて、歩く練習。 病院の階段を登ったり降りたり・・・・ 

 病院では、ほとんどの人がエレベーターを使うので、階段で人と出会う事なんて、ほとんど無くて・・・・・ 

それでも、たまに看護師さんとすれ違う。 何しているのだろう?と思われたかも。。。。  ヘ(^.^)/

 まぁー、元気な時なら、どうって事の無い距離で・・・・ 足が痛くなって、理由が判らなかったが、1.2度階段を歩いたぐらいで、筋肉痛?          信じられない。本当、何て事なの?? 信じられないよ! 全く・・・・・・ (>_<)

ザウルスのデーター
午後より、CTに行く、脹脛のハリがある。階段を降りたから、痛いようです。
夕方CTの結果異常無し!!  いつ帰っても良いと言われる。

PM:2:30  CT
藤澤の兄さんが寄ってくれる!

 いよいよ、帰れる? 帰りたいよぉー。。。。

中には「お正月を病院で越して、ゆっくり帰ったら?」なんて、言っている看護師も有った。 

 冗談じゃないよ! いつまでも、居てられるかい! (●`ε´●)

 早く戻らないと大変なんだから・・・・・ 店も、家も。。。。。。 ( ̄~ ̄)ξ

 この脳外科病棟は、結構重症の患者が多いし、脳外科だから自分が自分で判らない患者も多くて、大きな声で叫ぶ人も居たり、徘徊する人も有って、良く夜中に患者が居ないって、捜している。 (笑)

 私の、最初の手術予定日に救急車で運び込まれた人も、大部屋に入っているが、私が個室に居た頃から、看護師が振り回されてて、良く部屋に来た人が、「ここへ来たらほっとする。」なんて、言っていた人有ったなぁー。。。。。

 そりゃー前頭葉が壊れちゃったら、自覚無くて、幼児のようになってしまうよね!

 かなり年配の方だと思ったが、「赤ちゃんが生まれるーーーー!」なんて、部屋でわめいていたらしいから、そりゃー看護師も疲れるよね! 大変だよ!  

 でも、そんなでもすごいよね! 治るんだね!

 そして、治ったら、当時の記憶は無いんだって・・・・・

 都合良く、人間の身体って出来ているんだね。  


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ようやく、病室へ! 1997.12.1 [病院]

やっと、四人部屋の病室となる。 車椅子ともお別れで、自分の足で歩いて移動! 

 窓側のベッドだった。 もう、すっかりと差し込む日差しも、冬の柔らかな日差しになっている。 入院した頃の、ぱあーっと明るい日差しは、もう無い。

ザウルスのデーター
526号の大部屋に移る! こんなにしんどいとは、思わなかった。  思うように、動けないなんて・・・ジレンマ感じている。  12/6日に向けているけど、しんどそう・・・・
 その時は、その時やんな・・・・  昼から髪を洗う!気持ちいい・・・
結婚式の挨拶を書いていたら、Tさんが見舞いに来られた。
朝、隣のベッドにMさんという人が居て、その人の見舞いの人を見てびっくり・・・
Y君とSちゃんだった・・・・ 丁度その時、Nちゃんが見舞いにきてくれた。
 兄さんが鹿島神社の帰りに寄ってくれはった。  丁度一ヶ月前浩輔を朝、送ってくれました。

 6日の土曜日に結婚式が有って、お仲人をする事となってて。。。。

まさか、お隣のベッドに高校の同級生の友人のお姉さんが入院していたなんて。 (@_@)

お互いに、ビックリ! 個室に居た時も、名前が似ているけど、まさか私とは思って居なかったんだって・・・・ (^^ゞ

手術の次の日の朝、お兄さんに送ってもらった。 家まで朝の6時に迎えに来てもらって・・・・ あれから、1ヶ月が経ったんだなぁーーー。。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ようやく、はずれる。  [病院]

1997年11月28日(金曜日)の出来事。

背中へ入れられていた管がようやく、はずされた。 \(^^@)/

 まるで、腰紐で繋がれたような状態だったのが、これでようやく自由に動けるようになる。  

長かったなぁー。。。。。 (´ー`)┌フッ

ザウルスのデーター
ついにはずれた。 やったぁー! 早く自由にと願って28日目!!!
とうとうはずれた。!!  午後からは動けるぞぉー!!長かったなぁー!!

CT検査 AM10:30  背中の管が取れる。AM10:10
Iちゃんが来てくれた。 こうして、振り返ったら、何度も来てくれていたんだなぁー。。。。 有り難い事だ! 彼女が、卒業後腎臓を悪くして、入院していた頃、私は寮生活を送っていたから、そんな事も知らず、帰ってから、家へ尋ねた事だけ覚えている。

 病院のK君、Tちゃんと寄ってくれる。

この日から、しばらくは車椅子での移動。歩けるけれど、DrKの言いつけで、部屋から外へ出る時は、車椅子を使う事となる。

車椅子生活。 嫌ぁーー。 まさか、車椅子に乗るとは? (@_@)

それが、この車椅子なる物、結構簡単に動いて、面白い! (笑)

何が、面白いって、片方を止めていて、簡単に方向転換する、コツを覚えたら、どこでも簡単に行けるし・・・・ 

 第一に、病院は、廊下は広いし、エレベーターも全てがこの車椅子に対応した作りになっているから、こんなラクチンは、無いなぁーーー。  ヘ(^.^)/

恐らく、病院の中だけだろう? こんな快適なのは・・・・ 一歩外へ出たら、どうしょうも無いのだろう。

昔、知り合いがマリア病院に入院していて、お見舞いに行った折に、一緒に表の喫茶室へ行こうと言う事になって、行ったが、車椅子の知人は途中で、引っくり返ったか?何か、そんな事になったような記憶が有る。 病院の敷地内でさえ、こんな状態なのだから、一般の生活なんて不自由で仕方の無い事だろう。。。。。 (>_<)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1997年11月27日 [病院]

預かっていた「たまごっち」が鳴きだしたものだから・・・・・ (>_<)

夜、戻しちゃったよ。 (・_・、)"

この頃から、振り向いたり、動こうとしたら、戻すと言う事が多くなった。

腫瘍が有ったのが、小脳の為、運動神経・バランス感覚等に、影響が出始める。 

ザウルスのデーター
昨夜より、出ていた水が止まり、10時頃戻す。 ショックで、余り寝ていないからか、食欲があまり無い!  今日、抜ける筈の管も、明日になる。 この時は、「たまごっち」を切ってなくて、突然鳴き出したから、びっくりして動いたもんだから戻したようである。
 この後、長い間吐き気に悩まされる。 まだまだ、走りでしか無いが・・・・

夕方、H夫婦がおじいさんが悪くなったという事で、集まってきて寄ってくれる。
Fさんも、夜寄ってくれる。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。